会見で新型コロナ感染者について説明する窪田裕行福井県健康福祉部長(中央)=11月13日、福井県庁

 福井県が11月13日に新型コロナウイルス感染を発表した坂井市の10代女性2人のうち、1人は県立高の生徒。倦怠(けんたい)感があった9日以降は登校していない。女子生徒は6~8日に滋賀県や大阪府に滞在していた。県が記者会見で明らかにした。

 念のため高校の同じクラスの生徒35人にPCR検査を実施し、全員陰性だった。

 感染が確認された別の1人は県外大学の学生で、女子生徒の同居の姉。濃厚接触者として検査し陽性だった。⇒福井県の会見をライブ配信

⇒福井県がコロナ感染拡大注意報を発令

⇒福井県コロナ感染5系統に県外宿泊歴

⇒子どもが高熱、コロナと思い込む前に

■福井県内の感染情報、メールで速報

 福井新聞D刊では、福井県内の新型コロナウイルスの感染情報をメール速報しています。 ⇒申し込みはこちら