大阪府は11月7日、191人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。うち80代男性1人が重症。府の感染者は計1万3676人になった。新規感染者を調べる検査は1973人分実施され、陽性率は9・7%だった。

 府によると、191人のうち140人の感染経路が不明。この日までに、吹田市の高齢者施設で職員や入所者計7人の感染が確認され、府はクラスター(感染者集団)と認定した。

関連記事