サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けた全国地域チャンピオンズリーグ(地域CL)1次ラウンドは6日、兵庫県洲本市の五色台運動公園など全国3会場で開幕し、第1節6試合が行われた。C組の福井ユナイテッドFCはFC TIAMO枚方(大阪、関西1位)に0―0で引き分け、勝ち点1を獲得した。

 C組のもう1試合は、FC徳島(四国代表)が3―2でJ.FC MIYAZAKI(宮崎、九州2位)を下し、勝ち点3で首位に立った。

 福井は7日の第2節でJ.FC MIYAZAKI(宮崎、九州2位)と対戦する。

 地域CLは各地域リーグの優勝チームなど計12チームが出場。1次ラウンドは3組に分かれてリーグ戦を実施。各組1位と、各組2位の中で最高成績の1チームを加えた計4チームが決勝ラウンド(19~23日・千葉)に進む。上位2チームがJFL昇格権を得る。