監督を務めるアルゼンチン1部・ヒムナシアの試合前に手を振るディエゴ・マラドーナ氏=3月、ブエノスアイレス(ロイター=共同)

 サッカーの世界的スター選手だった元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が30日に60歳の誕生日を迎え、国際サッカー連盟(FIFA)が公式サイト上の特集で祝福した。

 FIFAは1979年に日本で開催された世界ユース選手権を制した若き日のマラドーナ氏を取り上げ、7年後の86年ワールドカップ(W杯)優勝を予感させる活躍だったと紹介。イングランド戦でヘディングに見せかけて手でシュートを決めた「神の手ゴール」や、鮮やかなドリブルを披露した「5人抜きゴール」など伝説的なプレーも映像で伝えた。(共同)

関連記事