新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 大阪府は10月29日、未就学児から90代までの男女125人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち死亡した70代男性1人は死後に感染が確認された。府内の死者は237人、感染確認は1万2473人となった。1日当たりの確認数が100人以上となるのは3日連続。

 府によると、28日までに6人の感染が判明している松原市の高齢者施設関連で新たに5人が感染し、クラスター(感染者集団)が発生したと認定した。感染疑いに対する検査は2287人分実施し、陽性率は5・5%。感染経路不明は75人だった。

関連記事