火災が起きた温浴施設「セントピアあわら」=10月28日午前7時45分ごろ、福井県あわら市温泉4丁目

 10月28日午前6時25分ごろ、福井県あわら市温泉4丁目の温泉施設「セントピアあわら」1階にある低温サウナ部屋から出火。畳が敷かれた床の一部を焼いた。営業時間前で利用客はおらず、けが人はいなかった。

 あわら署によると、施設は鉄筋3階建てで、低温サウナ「釜風呂」は本館隣にある。隣接のボイラー室からサウナの床下に熱風を送って温める構造という。

 同署や消防は29日に実況見分を行い、出火原因を調べる。施設は28日に続き、29日も休館とする。

関連記事