福井ユナイテッドFC―新潟医療福祉大学 後半3分、ゴールを決め喜ぶ福井の福田航太(中央)=10月28日、福井県坂井市のテクノポート福井スタジアム

 サッカーの第100回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は10月28日、福井県坂井市のテクノポート福井スタジアムなどで3回戦7試合が行われた。福井県代表の福井ユナイテッドFCは新潟医療福祉大学に2-0で勝ち、県勢初の4回戦進出を決めた。

 4回戦は12月12、13日に行われる。4回戦以降の組み合わせは再度抽せんが行われ、対戦相手や会場などは後日発表される。

 今大会は新型コロナウイルスの影響で方式を変更。感染リスク軽減のため、1~3回戦は地域単位で実施し、5回戦までは都道府県代表とアマチュアシードで争われる。Jリーグ勢は準々決勝以降から登場する。

関連記事