25日午後5時半ごろ、長野県警の捜査員が行方不明の相談があったベトナム人男性を群馬県大泉町で見つけ、声を掛けた際に一緒にいた男2人が逃走した。監禁に関わった疑いがあるとして、逃げた2人の行方を追っている。

 長野県警によると、千葉県八千代市の20代ベトナム人男性が行方不明になっていると親族が22日、長野県警に相談した。男性が群馬県にいるとの情報に基づき、捜査員が25日、大泉町で男性と男2人を発見し、声を掛けた。

 群馬県警は付近の住民に対し、自宅の戸締まりを確実に行うとともに、不審な来訪者があった場合、ドアを開けずに110番するよう警戒を呼び掛けている。

関連記事