新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 青森県は10月25日、40~60代の女性3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。24日に発表した感染者1人を重複集計しており、県内の感染確認は計178人となった。

 3人のうち2人は、クラスター(感染者集団)が発生した弘前市の飲食店に関連し感染者が出ている市内の病院に勤める職員。

 重複集計したのは、同時期に抗原検査とPCR検査を受けいずれも陽性となった70代女性。誤って別人物として集計しており、再陽性ではないという。
 

関連記事