カフェ・リノベーション。


南越前町の山あいにある
17年前に閉所した「宅良保育所」。
思い出が詰まったこの場所が改修され、
カフェ「オリオンベイク」に生まれ変わりました。

教室に残されていた椅子や黒板はそのままに、
モダンな雰囲気をプラスし新しい空間となった
このカフェ。管理者の藤原ヨシオさんや店主の
石田幸代さんに、完成までの道のりや、カフェにこめた
想いをうかがいました。

 

A wondering cafe
 
 

ひとつの場所にとどまらず、
旅をするようにふらりと現れるカフェたち。

毎週日曜にだけオープンする間借りカフェ
「SHIBA COFFEE」やイベントを中心に出店する
「369Chaya」、「ゴリラカフェ」など
個性あふれる“さすらいのカフェ”を訪ねました。

 

Cafe Column

福井のカフェには、都会のカフェとは
また違う魅力があるのだそう。

かつての「カフェブーム」の火付け役である
東京・福岡在住のエディター山村光春さんが
『福井のカフェに焦がれる理由』を語ります。

 

ひとクセある10のカフェ
 
 

学校給食をもう一度味わえる「給食カフェはな結」や
里山で穏やかなひとときを過ごせる「カフェ 手の花」
など、ここにしかない味わいや体験がある
愛すべきクセのあるカフェ10軒を紹介します。

 

My Favorite Cafe Story
 
 

日常の空間を離れたカフェだからこそ、
素の自分になれる過ごし方があるようです。

シンガーソングライターのヒナタカコさんや
越前市職員の傍ら、「福井PRモデル」
としても活躍する岡崎星さんなど、
福井にゆかりのある6人にお気に入りのカフェと
その理由を教えてもらいました。

 

眺めのよいカフェ。
 
 

豊かな自然に囲まれた福井県では、カフェで
海や山、湖が織りなす景観を楽しめます。

テラスから三方五湖と若狭湾を望む大パノラマの眺望が
魅力の「山頂カフェ なないろ」をはじめ
東尋坊の岩場近くに立つ「IWABA CAFE」や
風車が羽根を回す北潟湖畔の丘に佇む「ふわり」など
グッドロケーションなカフェをまとめました。

おうちカフェのHOW TO
 


まだまだ気を抜けない新型コロナ禍の中で、
気軽にできる「おうちカフェ」。
テーブルの設置位置やうつわ、カトラリーに
一工夫するなど、簡単におうちをカフェ風に
するHOW TOを教えます。

また、「ダルゴナコーヒー」や「チャイ」など、
自宅で簡単に作れるカフェドリンクも紹介します。

 

本を読んだり、窓辺から景色を眺めたり。
いろんな過ごし方があるカフェ。
甘いものと熱いお茶やコーヒーをゆっくり味わって、
心と体がほどける時間を過ごして。

 

巻頭特集 カフェのひととき。

≫【月刊fu】デジタル版はコチラ

※デジタル版をご覧いただくには「福井新聞D刊プラン」のご登録が必要となります。

 
 
カフェ・リノベーション。
A wondering cafe
Cafe Column
ひとクセある10のカフェ
My Favorite Cafe Story
眺めのよいカフェ。
おうちカフェのHOW TO

≫『AutumnWinterスイーツまつり』はこちら  

≫【月刊fu】これまでの記事はこちら