新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 岐阜県と岐阜市は10月20日、40~60代の男女3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は647人となった。

 県が確認したのは、多治見市の50代男性と40代女性。2人とも、既に感染が確認された女性が同市で経営する飲食店を訪れていた。飲食のほか、カラオケもしていたという。岐阜市が発表したのは60代男性の感染で、接触した家族を検査している。

関連記事