羽田空港で取材に応じる菅首相

 共同通信社が17、18両日に実施した全国電話世論調査によると、日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命拒否問題を巡り、菅義偉首相の説明は「不十分だ」との回答が72・7%に達した。「十分だ」は16・1%。新型コロナ感染拡大で生活に「不安を感じている」は「ある程度」を含め72・9%に上った。菅内閣の支持率は前回9月の調査と比べ、5・9ポイント減の60・5%、不支持率は5・7ポイント増の21・9%だった。

 実際に有権者がいる世帯の固定電話にかかったのは731件、うち505人から回答を得た。携帯電話は、電話がかかったのは1239件、うち506人から回答を得た。

関連記事