新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 福島県は10月17日、県内に住む10~70代の男女12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも無症状か軽症。県内の感染者は計359人となった。

 県によると、10人が郡山市在住で、うち4人は同市の同じ学習塾に通い、3人は同じ飲食店の利用客だった。それぞれ既に感染者が確認されている塾や店舗で、いずれも陽性者が5人以上となったため、県はクラスター(感染者集団)と認定した。

関連記事