新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 三重県四日市市は17日、40~70代の男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計541人になった。

 四日市市によると、同市に住む40代女性は、県立杉の子特別支援学校石薬師分校(鈴鹿市)の教員。感染経路は不明という。

 3人とは別に、県は伊賀市に住む70代男性会社役員が東京の医療機関で陽性と判明し、県内の医療機関に入院したと明らかにした。自宅で採取した検体を郵送し、PCR検査を受けたという。

関連記事