「GoToイート」キャンペーンの仕組み

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている飲食業界への国の支援策「Go To イート」で、福井県内の飲食店で使えるプレミアム付き食事券の販売受け付けが10月11日に始まった。1万2500円分の80万セットが用意され、初日は約1万8500セットの申し込みがあった。

 食事券は千円券10枚、500円券5枚の1セットを1万円で販売している。福井県のキャンペーン実行委員会が運営する「Go To イート」の専用サイトで引換票番号を取得し、23日以降にコンビニ「ファミリーマート」内の端末「ファミポート」にこの番号を入力すると購入できる。

 食事券が使える飲食店は12日時点で約1300店舗が登録しており、県実行委の専用サイトで確認できる。食事券の販売は来年1月31日まで、登録店での利用は同3月31日まで。

 問い合わせは県実行委=電話0776(36)9303(平日午前10時~午後5時)。

関連記事