アーセナル戦で競り合うリバプールの南野(中央)=リバプール(共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・リーグカップ4回戦は1日、各地で行われ、リバプールの南野拓実はホームで行われたアーセナル戦にFWでフル出場した。チームは0―0からのPK戦を4―5で落として敗退した。

 南野は前半終了間際の決定機で、シュートがクロスバーに直撃した。PK戦では3人目に登場して成功したが、その後にチームメート2人が失敗した。

関連記事