楽天戦を前にウオーミングアップするソフトバンク・長谷川(中央)=楽天生命パーク

 ソフトバンクの長谷川勇也外野手が29日、出場選手登録された。8月に新型コロナウイルス感染が判明したが回復し、1軍に復帰した。楽天生命パーク宮城で行われた楽天19回戦の前に取材に応じ「今までやってきたことをそのままやるだけ。不自由な生活が続いていたので、楽しい」と話した。

 長谷川は7月上旬に右脇腹負傷で離脱し、2軍調整中だった8月1日に新型コロナのPCR検査で陽性判定を受けた。約1カ月間の自宅待機を経て、9月11日の2軍戦で実戦復帰した。

関連記事