連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演が決まった浅野忠信さん

 NHKは28日、2021年前期放送の連続テレビ小説「おかえりモネ」に、浅野忠信さん(46)やアイドルグループ「King&Prince」の永瀬廉さん(21)らが出演すると新たに発表した。清原果耶さん(18)演じる主人公の永浦百音(愛称モネ)が、故郷の島で共に過ごした人々の役柄だという。

 浅野さんはモネの父の親友で、かつて天才漁師と言われた男役。その息子でモネと気心の知れた同級生役を、永瀬さんが演じる。

 「おかえりモネ」は、宮城県の気仙沼湾沖の島で育ち、同県登米市で青春時代を過ごすヒロインが天気予報の魅力を知り、気象予報士として成長していく物語。

関連記事