新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 宮城県の仙台市は9月28日、10歳未満~50代の男女5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも重い症状ではない。宮城県内の感染確認は計397人となった。

 市によると、50代男性は仙台市若林区役所に勤めており、27日に感染が判明した同市の女性職員の濃厚接触者。男性は18日に発熱したが、19日に熱が下がったため、連休明けの23日から25日まで出勤したという。
 

関連記事