新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 青森県の青森市は9月28日、市内に住む30代女性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認は8月27日以来で、計36人となった。

 市によると、女性は9月12日まで関東地方に滞在しており、16日から発熱などの症状があった。
 

関連記事