新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 栃木県と宇都宮市は9月25日、10歳未満~70代の男女15人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

 県によると、このうち3人は、クラスター(感染者集団)が発生したホームパーティーに職場の男性が参加していた。この職場での感染者は計14人となった。

 一方、県は25日、抗原検査の結果で新型コロナ感染者として22日に発表した女児が、PCR検査で陰性だったため、感染者から除くと発表した。
 

関連記事