新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 大阪府は9月24日、新型コロナウイルスの感染が確認されていた80~90代の男女4人が死亡し、新たに66人が感染したと発表した。府内の死者は199人、感染確認は1万271人となった。

 感染疑いに対する検査は2173人分実施し、陽性率は3・0%。感染経路不明は8割近い52人だった。亡くなった4人のうち3人は基礎疾患があった。
 

関連記事