福井県営球場=福井県福井市

 福井県高野連は9月23日、第143回北信越地区高校野球県大会の25日の準決勝以降について、禁止していた保護者の入場を認めると発表した。新型コロナウイルスの「感染拡大警報」を24日いっぱいで解除する県の方針を受けた判断。

 入場できるのは、当該試合出場校の1、2年生部員1人につき1人の保護者。事前に申請書の提出を要請し、当日は検温やマスク着用、座席の間隔確保を求める。25日の準決勝、27日の3位決定戦と決勝で適用する。会場はいずれも県営球場。警報が継続するなどした場合は再検討する。

 準決勝は敦賀気比-北陸、美方-福井商の試合を行う。上位3チームが北信越大会(10月・富山)に出場する。

 今大会はこれまで、部員と指導者、学校関係者を除き無観客としていた。

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

関連記事