新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 岐阜県と岐阜市は9月23日、県内に住む3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は603人となった。

 県によると、うち1人は多治見市に住む10歳未満の女児。12日に同居する家族3人の陽性が判明。女児は陰性だったが、入院した家族と病室で過ごし、退院する際の再検査で判明した。

 岐阜市によると、市内に住む20代女性は大学生。
 

関連記事