【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAのシルバー・コミッショナーは22日、CNNテレビに出演し、来季の開幕について「1月になってからの方がいい」と2021年になる見通しを示した。

 「目標は通常のシーズンを送ること」とも語り、各チームの本拠地で観客を入れてのレギュラーシーズン82試合とプレーオフの開催を目指す。

 今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響でリーグは中断し、再開後は観客を入れずフロリダ州での集中開催となった。

関連記事