東京五輪男子代表争いで鉄棒に専念する内村のライバルとなる宮地が直接対決を制した。全6種目に臨んだ中、最後に演技した鉄棒で離れ技を圧巻の5連発…

 
ここまで71文字 / 全文388文字

※fastプランの方は、プラン変更が必要となります。