新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 佐賀県は9月20日、19日に新型コロナウイルスに感染したと発表した白石町の40代男性について、医師が発生届を取り下げたと明らかにした。県内の感染確認は1人減り、計242人となった。

 県によると、男性は19日に抗原検査で陽性とされたが、入院先の医療機関の血液検査などで新型コロナとは異なる特徴がみられたため、20日にPCR検査を受けた結果、陰性が確認された。

関連記事