新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 長野県の長野市は9月19日、男性2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。長野県内での感染確認は計301人になった。

 市によると、このうち40代男性は8日に発熱を訴えて受診した際、医師は解熱剤を処方して検査をしなかった。一時熱は下がったが、再び発熱などの症状が出たため医療機関を受診して検査を受けた結果、陽性と判明した。

関連記事