秋の北信越地区高校野球福井県大会2回戦・敦賀気比―啓新 8回表、2死満塁から走者一掃の二塁打を放つ敦賀気比の沼田航=9月19日、敦賀市総合野球場

 第143回北信越地区高校野球福井県大会は9月19日、福井県営球場と敦賀市総合運動公園野球場で2回戦6試合が組まれ、敦賀市総合の第2試合は敦賀気比が10―1(八回コールド)で啓新を下し、準々決勝に進出した。

敦賀気比
001 020 25…10
001 000 00…1
啓新

■敦賀気比 竹松明良、上加世田頼希ー長尾朝陽
■啓新 塚田晴斗、添田旭ー鈴木大翔

⇒敦賀気比vs啓新の熱戦の写真アルバムを見る(無料)

⇒敦賀気比-啓新の熱戦写真をD刊で

 敦賀気比は1ー1の同点で迎えた五回、長尾朝陽のヒットなどで1死満塁とすると大島正樹の適時打などで2点を加えた。七回には1死二、三塁から今井士温の適時打でさらに2点を挙げると、八回には沼田航、渡辺優斗の連続適時など6安打を集め5点を加え、啓新を突き放した。

 先発の竹松明良は7回を投げ、被安打2と啓新打線を抑え込んだ。

 啓新は1点を追う三回、相手バッテリーのミスを突き二走井上覇斗が一気にホームを突き同点に追いついた。しかしその後はホームが遠かった。

⇒熱戦の様子をWeb写真館で見る

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

関連記事