秋の北信越地区高校野球福井県大会2回戦・科学技術ー金津 好投を見せた金津の藤田貴志=9月19日、福井県営球場

 第143回北信越地区高校野球福井県大会は9月19日、福井県営球場と敦賀市総合運動公園野球場で2回戦6試合が組まれ、福井県営球場第1試合は金津が7-0で科学技術に八回コールド勝ちを収め準々決勝進出を決めた。金津の先発藤田貴志は8イニングを投げ切り20奪三振無失点の快投を見せた。

⇒500枚以上!金津vs科学技術の熱戦の写真アルバムを見る(無料)

科学技術
000 000 00…0
002 100 22x…7
金津
(八回コールド)

■科学技術 藤野紫龍、中谷倖、奥島洸成、柳下累斗ー野路康聖、名津井勇斗
■金津 藤田貴志ー森岡桜介

⇒金津ー科学技術の熱戦写真をD刊で

⇒秋の高校野球福井県大会トーナメント表

 金津は2点をリードして迎えた四回、1死三塁と攻め、濵出武蔵のライトへの犠飛で三走前田泰成が返り3-0とした。七回には2死二塁から牧田大洋の左前適時打で1点を加え、続く前田の遊ゴロが敵失を誘い5点目を奪った。八回も相手のミスに乗じ2点を加え、勝負を決めた。

 先発の藤田は二回には1死二、三塁、三回には無死二、三塁のピンチを迎えたが130キロ台の直球に落差の大きい変化球を織り交ぜたピッチングで得点を許さなかった。四回以降は持ち直し、走者を1人も許さなかった。

⇒熱戦の様子をWeb写真館で見る

 科学技術は三回、振り逃げと渡辺心道の二塁打で無死二、三塁の好機を作ったが、あと1本が出なかった。

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

関連記事