石川県は9月16日、既に新型コロナウイルスの感染が確認されていた1人が死亡したと発表した。県内の死者は計44人となった。

 県によると、死亡したのはクラスター(感染者集団)が発生した金沢医療センターに関連する感染者。遺族から同意が得られていないとして、死亡した人の年代や性別などの情報を非公表とした。

関連記事