新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 秋田県は9月14日、県内に住む20代女性介護士の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認は計48人となった。

 県によると、女性は同県大仙市にある特別養護老人ホームの職員。入所者らと直接の接触があったが、8日朝にのどの痛みが出て以降は出勤していない。県は入所者や職員の検査を進める。

関連記事