秋の北信越地区高校野球福井県大会1回戦・鯖江-足羽、先発した足羽の木藤歩夢=9月12日、福井県の敦賀市総合運動公園野球場

 第143回北信越地区高校野球福井県大会は9月12日、福井県営球場と敦賀市総合運動公園野球場で1回戦6試合を実施。敦賀市総合の第3試合は足羽が7-0で鯖江に八回コールド勝ちを収め、2回戦へ進出した。

鯖江
000 000 00…0
100 320 01×…7
足羽

■鯖江 中村洋翔、山田倫太郎、橋本直-伊藤来輝
■足羽 木藤歩夢-丹羽大遥

⇒D刊に足羽-鯖江の熱戦写真特集

 足羽は初回、二塁打の上野寿弥を丹羽大遥が右前打で返し、1点先制。四回は1死一、三塁から木藤歩夢が左翼線へはね返し追加点。森下悠人のスクイズと押し出し四球で4-0とリードを広げた。五回には丹羽、小柳謙介の連続二塁打などで2得点、八回は小柳の適時右前打で1点を加え、計12安打で勝負を決めた。先発の木藤歩夢はテンポのいいピッチングで凡打の山を築き、得点を許さなかった。

 鯖江は三回には中村優仁、四回には角上敬汰が先頭打者でヒットを放ったが、チャンスを広げることができなかった。

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

関連記事