秋の北信越地区高校野球福井県大会1回戦・勝山―金津 金津の先発・藤田=9月11日、福井県福井市の福井県営球場

 第143回北信越地区高校野球福井県大会は9月11日開幕。福井県営球場の1回戦第1試合は、金津が勝山を12―0(五回コールド)で下し2回戦に進出した。

金津
601 32…12
000 00…0
勝山

■金津 藤田貴志、今川大幹―森岡桜介
■勝山 小林大起―永井一志

金津-勝山戦の【写真特集】はこちら

 金津は初回、堀田孝太朗と藤田貴志の連打で1死二、三塁とし、森岡桜介の左前適時打で先制。その後も勢いが止まらず、打者11人を送る猛攻でこの回計6点を挙げた。三回に1点を加え、四回は今川大幹と齊藤成臣の連続適時打で2点を奪うと、1死一、三塁から前田泰成が隙を突くスクイズを決め、勝山を引き離した。

 先発の藤田は落ち着いた投球を見せ、勝山打線に得点を許さず。五回から継投した今川が3者連続三振を奪い、試合を締めくくった。

 勝山は三回1死一、三塁の好機をつくったが、あと一本が出なかった。

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

⇒球児のプレー写真たくさん【写真特集】はこちら

関連記事