大阪府の9月7日の天気予報=2020年9月6日13時発表(気象庁HP引用)

 大型で非常に強い台風10号は9月6日夜から7日朝にかけて九州の西を北上する見通し。気象庁によると、近畿地方で7日にかけて予想される最大風速は23メートル(最大瞬間風速35メートル)。7日正午までの24時間に予想される雨量は250ミリの見通し。大阪管区気象台は、大阪府について急な強い雨や落雷に注意が必要としている。

 同気象台の天気予報(6日午前11時時点)によると、7日の大阪府は曇りときどき雨で、ところによって昼前まで雷を伴い激しく降る。降水確率は0時~6時が70%、6~12時は60%、12~18時は50%、18~24時は40%。

 8日には晴れ間が見られるようになるが、台風10号や湿った空気の影響で9日以降はぐずついた天気になりそう。

関連記事