大型で非常に強い台風10号の影響で、鹿児島県奄美市の海岸に打ち寄せる高波=9月5日午後2時28分

 気象庁は9月5日、奄美を除く鹿児島県に6日午前、台風10号による暴風、波浪、高潮の特別警報を発表する可能性があると発表した。鹿児島県に台風による特別警報が発表されれば沖縄県以外で初めて。

 気象庁によると、台風10号は6日夜、中心気圧930ヘクトパスカルで鹿児島県に接近・上陸する恐れがある。

関連記事