地震による県内の状況を説明する杉本知事=9月4日午前10時33分、福井県庁

 杉本達治知事は4日の定例会見で、県内で震度5弱を記録した地震の被害状況について説明し「火事のような大きな被害の報告はない。軽傷者2名と聞いている。大きな物的被害の報告は入っていない」と述べた。

⇒【特集】福井県で震度5弱

 その上で「余震の可能性も含めて十分に注視していく。現状は大きな被害になっていないが、今後の余震、本震も踏まえ、県民の皆さまには、高いところの物を降ろすなど命を守る行動を」と呼び掛けた。

関連記事