参拝者の心を和ませているミズアオイ=8月31日、福井県福井市毛矢3丁目の藤島神社

 新田義貞を祭る福井県福井市毛矢3丁目の藤島神社で、同家ゆかりの水生植物「ミズアオイ」の愛らしい花が咲き、参拝者の心を和ませている。

 福井県域絶滅危惧1類に指定されているミズアオイは水田や沼地などで生息し、ハート形の葉と青紫色の花が特徴。藤島神社は2018年から、新田家の江戸後期の家紋であるミズアオイの生育に挑戦してきた。7月に同市の安居地区壮年会らが育てたミズアオイ6株が奉納され、今年初めて花を咲かせた。

⇒【D刊】藤島神社のミズアオイ、写真もっと

 新田義和宮司(44)は「新田家ゆかりの植物の花が咲いてうれしい。手間暇かかるが、頑張って育てていきたい」と喜んでいた。

関連記事