主な高規格幹線道路網図

 Q 中部縦貫自動車道は「縦貫」でなく「横断」が正しいのではないでしょうか。辞書を見ても縦貫とは「縦または南北に貫く」となっています。起点の長野県松本市と終点の福井県福井市はほぼ東西の位置関係です。 ⇒「ふくい特報班」特設ページはこちら

 A 国土交通省道路局によると、道路の場合は日本列島の「中心線」に沿う方向が縦貫(縦断)で、中心線を横切る方向が横断となります。日本の中心線は、青森県から東京都辺りまではほぼ南北の方向です。そこからほぼ東西の方向に延びています。

 中部地方にある中部縦貫自動車道の場合は、地図上では確かに東西ですが、日本列島の中心線に沿うように延びているため、道路としては縦貫となります。ちなみに静岡県と山梨県を結ぶ中部横断自動車道という道路もあり、これは地図上では南北方向に延びていますが、中心線を横切る方向のため横断となります。

 一方、中心線とは大きな考え方であり、厳密に線が決まっているものではありません。日本列島全体は曲線であり、道路も確実に「縦貫」「横断」と言い切れない部分があるのは確かです。

  ×  ×  ×

 福井新聞「みんなで発掘 ふくい特報班」(ふく特)は、暮らしの中で感じた疑問や地域の困りごと、不正の告発といった情報を寄せていただき、記者が取材を進める調査報道企画です。LINEの「友だち」に登録してください。情報提供をお待ちしております。メールやファクス、郵便でも受け付けます。情報源の秘匿は厳守します。

関連記事