福井県庁

 福井県は8月27日、新型コロナウイルス感染者が経営者ら2人、利用者8人の10人となった福井市のカラオケ喫茶について「クラスター(感染者集団)が発生した」との認識を示した。このほかにも越前町のカラオケ喫茶では2人の感染者が出ている。感染者の中には2週間以内に最大で5店を訪れた人がいるなど、2店とは別に、7店に感染者の利用歴があった。県は引き続き調査する。 ⇒福井県の会見をライブ配信

⇒福井県がコロナ感染拡大警報を発令

⇒【8/27】福井県で13人感染、過去最多

⇒福井県の新型コロナ感染者数グラフ

⇒学校再開、感染と熱中症対策に苦心

■福井県内の感染情報、メールで速報

 福井新聞D刊では、福井県内の新型コロナウイルスの感染情報をメール速報しています。 ⇒申し込みはこちら

関連記事