福井県庁

 政府の観光支援事業「GoToトラベル」を使い福井県内に宿泊した北陸3県在住者に対し、独自に旅行代金を追加で割り引くキャンペーンについて、福井県は8月26日、8月末ごろとしていた開始時期を1カ月程度延期すると発表した。3県で新型コロナウイルス感染者が増えたためで、各県の感染状況を注視し、対象の県や内容、開始時期を判断する。

⇒GoToトラベル福井県宿泊で追加割

 「ふくいdeお得キャンペーン」では、例えば旅行代金が2万円の場合、GoToによる35%(7千円)引きに加え、3千円割引を上乗せし、計1万円引きとする想定だった。

 また、国はGoToで代金の50%相当を支援するとしており、今後、残り15%分について旅先で使える地域共通クーポン(代金2万円なら3千円)を発券するとしている。これに合わせ福井県は補助を上乗せし、旅行者が3千円のクーポン券で5千円分の特産品を買えるお得キャンペーンを実施する。開始時期は、国のクーポン開始後の9月下旬予定と説明した。

関連記事