イオンモール新小松(石川県小松市)

 イオンモール新小松(石川県小松市)は8月18日、「イオンスタイル新小松店」の従業員1人の新型コロナウイルス陽性が判明したとホームページ上で発表した。同店によると、この従業員の専門店ゾーンへの立ち寄りはないことを確認しているという。

 陽性判明を受け、イオンスタイル新小松店は17日午後10時から翌18日早朝にかけて店舗全体(売り場、共有スペースなど)の清掃・消毒を実施。18日は通常通り営業。

 同店はホームページで「お客さまにはご心配をおかけしますが、今後もお客さまと従業員の安全を最優先し、防疫対策に努めてまいります」としている。

 イオンモール新小松は敷地面積約12万8千平方メートル、売り場面積約6万3千平方メートル。北陸自動車道小松インターから南東に約6キロに立地し、福井県民も多く利用している。

関連記事