死去した渡哲也さん

 2012年1月、「西部警察」「大都会」シリーズDVD化の記者会見でポーズをとる渡哲也さん=東京都内

 映画「愛と死の記録」の一場面。吉永小百合さん(右)と渡哲也さん((C)日活)

 日活アクション映画や刑事ドラマ「西部警察」で知られる俳優の渡哲也(わたり・てつや、本名渡瀬道彦=わたせ・みちひこ)さんが10日午後6時30分、肺炎のため死去した。78歳。兵庫県出身。14日に家族葬を行った。

 1991年に直腸がんを公表し手術、2015年6月には急性心筋梗塞で手術を受けたが、仕事復帰していた。

 青山学院大在学中に芸能界入りし、65年に日活映画「あばれ騎士道」でデビュー。アクションスターとして売り出した。

 70年代からはテレビ出演が増え、刑事ドラマ「大都会」「西部警察」シリーズで人気を集めた。

 歌手としても「くちなしの花」が大ヒットした。

関連記事