新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 埼玉県で8月14日、男女56人の新型コロナウイルス感染が確認された。県とさいたま、川口、越谷、川越の各市が発表した。

 県によると、クラスター(感染者集団)が発生した所沢第一病院(所沢市)では、患者2人が新たに陽性と判明し、感染者が計52人となった。

 県立入間わかくさ高等特別支援学校(入間市)では20代の男性教職員が感染。これまでに別の20代男性教職員も陽性と判定されており、感染者は2人目。同校は1日から夏休みで、県教育局は「生徒への影響はない」としている。

関連記事