シャルマンが発売したカチューシャタイプのフェイスシールド

 シャルマンは8月13日、自社開発したフェイスシールド「シャルマンシールド」のカチューシャタイプを、同社ホームページ(HP)で発売。フレームが額に当たらないため化粧崩れせず、“猫耳”に見えるデザインで接客シーンなどに最適という。

 同社は新型コロナウイルスの飛沫感染防止に向け、シャルマンシールドを6月に発売。HPのほか、関東・甲信越のコンビニでも売り出した。これまでに10万本超を販売している。

 今回は女性向けに、高機能フィルムを備えたカチューシャタイプを作った。フレームはポリプロピレン製で、眼鏡フレームで培ったデータを生かした設計。色は髪になじむダークブラウンを採用、コーム付きでずれにくくした。

 高機能フィルムは、医療用に使われる透明度が高く、低反射で曇り止め効果があるタイプ。シャルマンシールド用も新たに発売する。

 価格は、カチューシャタイプと専用フィルム1枚セットで1800円(税別)。シャルマンシールド用の高機能フィルムは2枚入り1400円(同)。

関連記事