新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 秋田県の秋田市は8月12日、20代男性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。既に感染が判明しているJR東日本秋田支社バスケットボール部部員の濃厚接触者。

 市などによると、男性はJR東日本秋田支社の社員。8日のPCR検査では陰性だったが、その後に発熱症状が出たため再度検査を受け、陽性が分かった。

 秋田県内の感染者は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の元乗客で秋田に戻った後に再陽性となった1人を除き累計35人となった。
 

関連記事