新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

奈良県は8月12日、葛城市の50代男性と香芝市の20代男性の2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は332人になった。

 県によると、50代男性は自営業で、8月上旬に仕事で東京都に行っていた。20代男性も自営業で4、5日前に友人と大阪府内で飲食していた。この友人は既に感染が確認されている。

関連記事