新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 栃木県は8月11日、新型コロナウイルスに感染した患者1人の死亡と、20~70代の男女3人の感染を確認したと発表した。県によると、死亡したのは入院していた高齢者で、重症者ではなかった。県が確認した死者は初めて。

 感染判明の3人は、いずれも既に陽性が確認されていた男性の知人や勤務先である飲食店の利用客ら。
 

関連記事