新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 岐阜県は8月10日、20~60代の男女7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は472人となった。

 県によると、各務原市の60代女性は、8日に陽性が発表された愛知県警中村署の警察職員の妻。白川町の50代と20代の男性は父子で、愛知県で8日に感染が発表された20代男性の濃厚接触者。愛知県と岐阜県の親族計5人で両県外に旅行していた。

 また岐阜県は、学生10人が感染した中部学院大学(関市)のクラスター(感染者集団)は収束したと発表した。10人はいずれも硬式野球部の部員。

関連記事