島根県と松江市は8月9日、新型コロナウイルスに92人が感染したと発表した。関係者によると、大半は8日に生徒の感染が判明した私立立正大淞南高(同市)の生徒ら関係者とみられ、学校で生じたクラスター(感染者集団)の規模としては異例。県内での感染確認は123人となった。

⇒【続報】生徒は86人

 島根県と松江市は9日深夜、松江市役所で記者会見し説明するとしている。

 立正大淞南高の担当者は9日深夜、取材に対し、新たな感染者が生じたことを認めた上で「今後の対策を検討している最中だ」と述べるにとどめた。同校は全校生徒数が約300人。7日が終業式だった。

 同校ホームページによると、男女共学で寮が複数ある。部活動に力を入れており、マーチングバンド部は複数回全国大会に出場。サッカー部なども県内の強豪として知られる。

関連記事